読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乙女のポリシー。

セーラームーンが25周年!?
らしいです。小学生の頃、見てました!

当時たしか「なかよし」に連載されてて、でも月刊誌を買うようなリッチな小学生でもなかったので、原作にはほぼノータッチの視聴者でした。
時は流れて、すっかり成人したあと。
ある日の本屋で。

「なー、セーラームーンの最終回ってどうなったん?」

という、よそ様の会話を立ち聞きしてしまい。
私も知らねぇ!!!
という事実に気づき、
友達のなかでもアニメ好きのYちゃんに聞くと
「あー………最後うさぎちゃんが死ぬらしいよ」
と、つらそうに視線を逸らされる。
衝☆撃。

マジかなかよし!?
そんなバッドエンドにも寛容なのかなかよし!?
たしかにレイアースの一期も衝撃やったしな………!

と思ってめっちゃ気になって、途中読んでないのに最終巻だけを買うという暴挙に出た(武内直子大先生申し訳ありません!!!スライディング土下座します)ところ、経緯はよくわからんけど(当たり前)、とりあえずYちゃんの聞いてた話はデマっぽくて、ものすごく安心したという思い出がセーラームーンに触れた最後の思い出。

だったのですが、最近ネット見てると、やたらセーラームーン商品の広告出るな、と思ってたら25周年ですか!

なんか………純粋に、ちょっと、年取ったなって感じます(そこか)
と思いつつ、
なんとなく気になって広告クリックしておもちゃ屋さんバンダイを見てみました。



なんか、もう大人になって税金払ってるのに、
久々にバンダイのロゴ見ると胸が踊る。。。
誕生日きた!
的な嬉しい記憶と直結してるからかな。。。

セーラームーンの商品多すぎてビビりました。

いや、もし、小学生の頃こんな世の中だったら、誕生日が一年に一回しかないなんて全然足りないよ。
でも社会人がいきなりルナの形のバッグを持ったり、なんてわたしはちょっと勇気いります。

しかし最近のバンダイはもう、私の知ってる昔のバンダイじゃない………!
いや、クオリティーが!(お値段も☆)
大人向け商品だからなんだろうけど!
昔かわいくて好きだった男の子に久しぶりに会ったらダンディーになってた的な展開ですね(なんだそれ)

話逸れました。

当時のファンが今、購買力を持ってるんだなーと思いました。
経済効果すごいに違いない………!
しかし、ちゃんと原作読まないと、なんかいまいち浸りきれないです。

そういえば、
最後まで読んでないマンガ相当ある。

マンガって大人になってから読み返したくても、
本屋さんにないのがちょっと悲しいですね。

わたしは古本屋さんがちょっと苦手なので、
愛蔵版を集めて楽しもうかな。と思いつつ。
今日はおしまいです。

駄文にもかかわらず、読んでくださった方、どうもありがとうございました。

広告を非表示にする